認定プロジェクト紹介

環境・エネルギー分野

おおさかトップランナーロゴ

温故知新!有田焼の伝統技術に、
現代の技術をプラスして暮らしを守ります!

PROJECT
高輝度蓄光式避難誘導標識・ルナウェアによる安全対策事業
COMPANY
コドモエナジー株式会社

非常口の蓄光時・発光時

有田焼の技術を応用し、蓄光顔料と硝子フリットを混ぜ合わせた顔料その物を磁器化することで、明るさを長時間保つことができ、耐久性に優れた高性能な蓄光製品「ルナウェア」を開発しました。電力を使うことなく半永久的に使用できる災害時の避難誘導標識として、普及をめざします。

本製品は、従来の樹脂製の蓄光製品と比較して、輝度、耐摩耗性、耐水性、耐薬品性、強度に優れ、半永久的に蓄光機能を持続できることから、従来の屋内壁面だけでなく、屋内外の壁面や床面に設置する避難誘導標識として最適の素材で、消防認定最高クラスの認証(消防認定S200級※1)を取得しています。

現在、福島県川内村役場、ダイキン工業株式会社淀川製作所(大阪府摂津市)や大阪OMMビル、大阪商工会議所(大阪市中央区)などで導入されており、今後も工場や公共施設などへの導入を進めていきます。

また、誘導標識以外にも様々な場面での活用も見込めるため、用途開発も行っていきます。※一般社団法人日本消防設備安全センターが実施する消防認定試験

私がサポートします!

コーディネータ 山村 祥平

岩本社長は、災害による停電時に無電力で発光する蓄光誘導標識はとても有効な手段だと考え、開発に注力してこられました。これまで、ものづくり日本大賞内閣総理大臣賞の受賞や、様々な国の助成事業にも採択されており、製品の信頼性は折り紙つきです。
しかし、蓄光誘導標識の有効性や商品のそのものの良さを伝えきれていないのが現状です。今後はマーケティングや営業戦略を見直し、アライアンス先の紹介など販路開拓支援を中心に行い、日本だけでなく海外にもルナウェアが知れ渡るようサポートしていきます。

コーディネータ 山村 祥平

セールスポイント

  • 無電力で半永久的に高い輝度を保つことができる
  • 安心・安全に人々を安全な場所まで避難誘導するサポートができる

希望するマッチング&パートナー例

  • 地方自治体危機管理部門担当者
  • ビル、インフラ等設計に携わる設計事務所、建築関連事業者
  • 防災製品取扱い事業者 など

企業DATA

蓄光製品「ルナウェア」の開発、製造、販売

コドモエナジー株式会社
◯〒535-0005 大阪市旭区赤川4-2-16
◯代表取締役 岩本 泰典 ◯設立:2004年7月 ◯資本金:1億1千万円 ◯従業員数:15名
◯TEL:06-6924-6551 ○FAX:06-6924-6552