認定プロジェクト紹介

医療分野

おおさかトップランナーロゴ

セキュリティが重視される「医療」分野の情報共有を、安全にサポート!

PROJECT
ファイル共有クラウドサービス「SYNCNEL」の医療向け事業展開
COMPANY
株式会社フィードテイラー

高いセキュリティを確保しつつ、iPadやiPhoneで簡易にファイルを共有・配布できるシステム「SYNCNEL(シンクネル)」の医療業界(医師会や病院、医学的研究機関)での導入をすすめています。
同製品の特徴は、簡単なオペレーションシステムと、高いセキュリティ性にあります。ファイルのアップデートはブラウザ上でのドラッグ&ドロップによる直感的な操作で行え、ファイルへのアクセス権限や閲覧期間などを常時細かく設定でき、デバイスの紛失や盗難におけるリスクにも対応しています。また、既に共有されている電子データが最新データへ差替えられた場合、共有している端末やデバイスに対し該当データの最新版があることを通知します。その他、デジタルカタログツールとして使用する場合に閲覧画面のカスタマイズや、端末を同時に一括操作する機能も備えています。
現在、一般企業を中心に200社以上で導入されており、今後はカルテをはじめとした個人情報を取り扱う医療機関や介護施設、膨大な製品マニュアルやカタログデータを扱う製薬会社や医療機器メーカー、商社などへ導入を働きかけていきます。

医療分野でも活用がはじまる

2014年度は、大手産婦人科病院や製薬会社のMR用などをはじめとした20社で約800台の端末が導入されました。
これまでの累計は200社で利用端末数は1万台を超えており、信頼性の高さがうかがえます。

セールスポイント

  • iPadをはじめとするスマートデバイスを使った組織内の情報資産を持ち歩ける環境の構築ができ、
    ・ペーパレス化による経費削減
    ・会議での資料表示連動機能による会議運営労力の軽減
    ・資料共有による業務効率向上
    などが実現できる

希望するマッチング&パートナー例

  • 病院、介護施設、製薬会社、医療機器メーカー、医師会など、セキュリティが重視される「医療」分野の組織、(在宅高齢者の訪問診療、介護等を行う方の情報共有用途としての利用)
    上記の組織にシステム提案等を行う医療系SIerや医療系コンサルティング会社

企業担当者の声

認定された事によって得た様々な人的コネクションで弊社をより多くの方に知って頂く事ができました。また、販売戦略の支援を頂く過程では、他社サービスとの連携というアイディアを得るに至り、拡販の取り組みに幅を持たせる事ができるようになりました。

企業DATA

iOSアプリ開発、天気予報アプリ「そら案内」の開発、企業向けクラウドサービスSYNCNEL開発

株式会社フィードテイラー
◯大阪市北区西天満4-9-2 西天満ビル414
◯代表取締役社長 大石裕一
○設立:2006年7月 ◯資本金:1000万円 ◯従業員数:7名
◯TEL:06-6362-6446 ◯FAX:06-6362-6447