認定プロジェクト紹介

  • HOME > 
  • 認定プロジェクト紹介 > 
  • 知と技を集結!「食事で健康をサポート」健(すこやか)プロジェクト(株式会社グローカル・アイ)
健康分野

おおさかトップランナーロゴ

大阪から全国へ!医療機関で培われたおいしい
健康献立が日本の食文化を新しいステージに導きます

PROJECT
知と技を集結!「食事で健康をサポート」健(すこやか)プロジェクト
COMPANY
株式会社グローカル・アイ

国立循環器病研究センターや全国国立病院管理栄養士協議会(全国164の国立病院等の管理栄養士で構成された団体)などが、実際に医療機関で提供している塩分や脂質、糖質の量や味に配慮した「機能性食献立・レシピ」をデジタル化し、独自開発の調理支援システムを通じて全国の食品加工会社や配食・中食・給食事業者など、大量調理施設向けにインターネット配信しています。
2014年12月に同社から配信して提供される食事を『からだデリ』としてブランド名を統一。契約している配食、中食、給食事業者が生活習慣病の在宅患者や一般消費者に食事を提供し、家庭で手軽に病院食を食べられるようになります。
当初から共同で事業を進めている住友商事、住友商事マシネックスに加え、2014年10月にはJR西日本との業務提携を行い、今後はさらに事業の広がりが見込まれています。

新ブランドを立ち上げ

2014年11月に東京と大阪で「からだデリ」始動の発表会・試食会を行いました。
テレビ、新聞等20社近くのマスコミが集まり、ニュース番組や新聞紙面、ネットニュースなどで報道され注目を集めています。

セールスポイント

  • 医療機関の洗練された献立(レシピ)により信頼性の高い食事提供が可能となります。医療機関の献立(レシピ)の数は2014年度末で1,000種のレシピ200献立を予定
    全国(北海道から沖縄まで)の病院食レシピが利用できる

希望するマッチング&パートナー例

  • 医療機関の献立を、導入したい給食・配食事業者や冷凍食品メーカー、給食事業者

企業担当者の声

認定されてから、どんどん事業が拡大して新たなステージへの第一歩を踏み出すことができました。
様々な企業とのアライアンスによりベンチャーである弊社に対する信用が増し、商談がよりスムーズに進むようになりました。

企業DATA

献立・調理レシピの作成及びインターネット、携帯端末等を利用した通信販売、調理レシピソフトウェア・調理工程ソフトウェアの開発・販売、飲食事業に関するコンサルタント業

株式会社グローカル・アイ
◯大阪市西区立売堀4-7-24 五葉阿波座ビル
◯代表取締役社長 田崎和弘 ○設立:2007年12月 ◯資本金:5865万円
◯TEL:06-6533-8877 ◯FAX:06-6556-6670