認定プロジェクト紹介

介護分野

おおさかトップランナーロゴ

普段の生活を変えずに「気づける」仕組み

PROJECT
孤独死・孤立死防止支援サービス「きづくさぽーと。」
COMPANY
株式会社SWITCH(SWITCH.Co.,Ltd.)

発見の遅れによる孤独死・孤立死を防ぐことを目的に、孤独死・孤立死防止支援サービス『きづくさぽーと。』の開発を行っています。
本サービスは、日常生活空間にセンサを設置して、検知した情報をインターネット経由でお知らせするものです。予め設定された無反応時間を超えた場合に、決められた連絡先にコンタクトを取ります。
高齢者向け住宅やマンションなどの集合住宅向け製品を開発中で、現在、実証実験の結果からセンサやシステムの改善点を洗い出し、開発を進めており、2015年度中のサービス開始をめざしています。
マンションオーナーを中心に営業活動を強化しているほか、社会問題解決に向けて様々な業種の企業とのコラボレーションも行っていきます。

※孤独死・孤立死について
孤独死・孤立死についての社会的な定義はなく、死後48時間を過ぎると晩期死体現象(腐敗・自家融解)がおこる為、48時間以内の発見が無い場合を孤独死・孤立死と同社では定義している。

PR活動

通信会社や清掃会社、保険事業者等とのアライアンスにより、社会問題を顕在化し、孤独死、孤立死を減らし、なくす取り組みを行っています。

セールスポイント

  • 孤立高齢者を積極的に受け入れることによる空室対策と孤独死等によるリスクの軽減
  • 要介護でない見守られていない自立高齢者の安否確認をICTにより地域のニーズに即した形でおこなえる

希望するマッチング&パートナー例

  • 公共住宅管理者、賃貸住宅所有者及び管理者
  • 司法書士

企業担当者の声

プロジェクトについての対外的な信用がつきPRがしやすくなりました。また展示会等の支援をうけることで弊社を知っていただき連絡を頂くケースもあり、大阪トップランナー育成事業の認定を受けられたことに感謝しています。

企業DATA

安否確認サービス

株式会社SWITCH(SWITCH.Co.,Ltd.)
◯大阪市北区神山町14-3 アド神山5F ◯代表取締役社長 青山圭祐
○設立:2009年11月 ◯資本金:300万円
◯従業員数:4名
◯TEL:06-6809-6783 ◯FAX:06-6809-6784