プレスリリース

  • HOME > 
  • プレスリリース > 
  • 大阪市がトップランナー育成事業で10件を認定!認定プロジェクトの報道関係者向けプレゼンテーション会を開催プロジェクトを事業化まで全面バックアップします!

2015年9月1日

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター

大阪市がトップランナー育成事業で10件を認定!
認定プロジェクトの報道関係者向けプレゼンテーション会を開催
プロジェクトを事業化まで全面バックアップします!

(公財)大阪市都市型産業振興センターが大阪市より受託している「大阪トップランナー育成事業*」において、ライフ(健康・医療・介護等)・グリーン(環境・エネルギー等)分野で市場性、新規性、実現可能性等が期待できる新たな製品・サービス等の事業化をめざすプロジェクトの募集を行い、29件の応募の中から10件の認定が決定。9月9日(水)に認定プロジェクトの報道関係者向けプレゼンテーション会を開催します。

今後、認定プロジェクトには、コーディネータが担当につき、課題やニーズに応じたオーダーメイド型の継続的サポートを行い、商品の販売開始や、需要拡大につなげ、将来的に大阪を代表するトップランナー企業の創出を図ります。

また、昨年度に引き続き、本事業の趣旨に賛同した株式会社関西アーバン銀行(本店:大阪市中央区、頭取:橋本 和正)から、認定プロジェクト10件に対して、総額500万円(各プロジェクト50万円)の助成金が給付され、同行とタッグを組んで共同でサポートを行います。

中小企業の多くは、各社のコアとなる技術やノウハウがあるものの、詳細な事業計画の策定や資金調達、プロモーション等に関して専門部署やノウハウが少ないことが多く、新規事業立ち上げや事業拡大の段階で大きなハードルとなることがあります。本事業では、そういった段階で各社の課題解決をサポートすることで、プロジェクトの推進を図るとともに、新たなノウハウを社内に蓄積して継続的にプロジェクトを発展させることで、次の成長につなげていくことをめざしています。

平成25年度からスタートした本事業では、累計33件(本年度の認定10件を除く)が認定を受け、新商品開発や販路拡大、売り上げアップにつながっています。

今後も、先進的なプロジェクトの発掘、市場開拓を促進し、大阪を代表する企業の輩出をめざし、企業収益の増大ひいては、日本経済の発展に寄与してまいります。

※大阪トップランナー育成事業の概要
http://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000003623.html

平成27年度認定プロジェクト(50音順)
http://www.osaka-toprunner.jp/project/list.html
*プロジェクト詳細は9月9日に掲載

  • 株式会社笑美面
    「老人ホーム探しをするなら笑美面」
  • コドモエナジー株式会社
    「高輝度蓄光式避難誘導標識・ルナウェアによる安全対策事業」
  • 株式会社ジームス・アソシエイツ
    「セラミック浄水装置のタイ向け開発・普及事業」
  • 鈴木油脂工業株式会社
    「新規スクラブ剤を応用した洗浄剤による環境対策プロジェクト」
  • 株式会社スタイルクリエイツ
    「栄養バランス献立自動提案機能を活用した新サービスの創出と普及」
  • 有限会社ターナープロセス
    「水素吸入器ラブリエリュクスによる市民の健康・美容の増進」
  • 株式会社ドリームキャッチャー
    「医療機関における外国人患者向け電話通訳サービス」
  • 株式会社フォーオール
    「食用油ろ過システム「エコレ」で飲食業界に品質・環境革命を巻き起こす」
  • レイシスソフトウエアーサービス株式会社
    「音声認識による内視鏡リアルタイム所見入力システム装置開発事業」
  • REVSONIC株式会社
    「カメラレスセンサ、IoTを使用した見守りシステム」

事業プレゼンテーション会概要

日時:2015年9月9日(水)10:00~12:00
場所:ビジネスコラボレーション&サポートスクエア316
(大阪市北区 大阪駅前第3ビル16階)
スケジュール: 10:00 大阪トップランナー育成事業説明
株式会社関西アーバン銀行の取組み説明
10:15 認定証及び目録授与
10:25 認定プロジェクト事業プレゼンテーション(5分×10社)
11:15 個別取材
12:00 終了

大変お手数ですが、ご出席いただける場合は事前に下記までご連絡ください。

本件に関するお問合せ

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター TEL:06-6347-7877
事業統括コーディネータ 武坂寿夫 / 広報担当 井村仁香

*本件に関するプレスリリースは、大阪市より大阪市政記者クラブ・大阪経済記者クラブ、関西アーバン銀行より関西金融記者倶楽部・滋賀県政記者クラブでも同日同時に行っています。