認定プロジェクト紹介

  • HOME > 
  • 認定プロジェクト紹介 > 
  • 光を自在に操り、人々の健康と豊かな社会を実現する(ライトタッチテクノロジー株式会社)
医療

おおさかトップランナーロゴ

光を自在に操り、人々の健康と豊かな社会を実現する

PROJECT
採血不要、非侵襲リアルタイム血糖値センサーの実用化に挑戦
COMPANY
ライトタッチテクノロジー株式会社

光を自在に操り、人々の健康と豊かな社会を実現する

世界中の糖尿病患者は、1日4~5回の採血によって血糖値を測定しなければならず、苦痛や精神的ストレスに加えて、感染症の危険を伴うなど多くの問題を抱えています。
ライトタッチテクノロジーはこの問題に取り組み、コア技術である中赤外レーザー光を応用して、光に指を短時間(約5秒)かざすだけのリアルタイムな血糖値測定を可能にしました。血糖値測定技術の改善はいくつかの方法で試みられていますが、当血糖値センサーは採血を完全になくすことができ、患者の負担は飛躍的に軽減されます。各種の方法の中でも明確な優位性があり、市場で高いシェアを獲得することが期待できます。
さらに、糖尿病患者だけでなく、糖尿病に罹患していない人に対しても血糖値測定のハードルが大幅に下がります。早期発見と対処で糖尿病患者の増加を抑制することができれば、国内で年間約1兆2000億円を超える糖尿病関連医療費削減に貢献できます。

セールスポイント

  • 体を傷つけずに血糖値測定が可能です。
  • 採血不要のため、感染症の危険がありません。
  • 消耗品が無く、医療廃棄物が発生しません。
  • タイムラグが無く、正確にインスリン投与量をコントロールできます。
  • 個人向けのポータブルタイプ(2021年度販売予定)は、健康保険適用後の患者負担額が現状程度となるよう計画中です。

希望するマッチング&パートナー例

  • 医療機器メーカー
  • ヘルスケア機器メーカー

企業DATA

非侵襲リアルタイム血糖値センサーの開発、生体成分分析評価

ライトタッチテクノロジー株式会社
◯本店:大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所経済産業部内(事業所:京都府木津川市梅美台8-1-7 QST量子科学技術研究開発機構内)
◯代表取締役社長 山川 考一
○設立:2017年7月 ○資本金:6,110万5千円 ○従業員数:5名
◯TEL:0774-71-3327 ◯FAX:0774-71-3327

ライトタッチテクノロジー株式会社に関する取材記事はこちら →
https://bplatz.sansokan.jp/archives/10616