プロジェクトサポート(ハンズオン支援)

  • HOME > 
  • プロジェクトサポート(ハンズオン支援)

認定プロジェクトには、コーディネータが担当につき、それぞれの課題や状況に応じて、オーダーメイド型の継続的サポートを実施します。

コーディネータは、「良き理解者」であり、「良きパートナー」。ただ各社の希望をお聞きするだけではなく、第三者的立場から、時には厳しい意見を言う事もありますが、そこは信頼関係があってこそ。

時には引っ張り、時には背中を押し、そして時には伴走しながら、設定したゴールへ向かって、総合的なバックアップを行います。

ハンズオン支援の事例をご紹介!

これまで大阪トップランナー育成事業では、43件のプロジェクトの認定を行いました。
手前味噌ですが、認定プロジェクト実施企業のみなさんからは、「認定されて本当に良かった」というお声を多くいただいています。
では、具体的に「何が」良かったのか?を事例と共にご紹介します。

case.1株式会社システムネットワーク
トレース法によるタブレットPCを用いた上肢機能協調性評価機器の開発
PR、販売戦略を全面にサポート!法律や契約書など専門家によるアドバイスを実施しました。
case.2株式会社I&C
センサー自動昇降機能を有する次世代洗面台・キッチンの開発
開発プロセスの提案をはじめ、課題解決に繋がる専門家の紹介。実証実験プランをサポート。
case.3株式会社スミロンNEW
エコムシュウによる使用済みおむつ処理パックシステム
国内・海外新市場開拓に向けたサポートを実施
 

支援事例の一部をご紹介!

専門家によるアドバイス
  • 弁護士による契約書作成サポート、法的課題の洗い出しと解決
  • 弁理士による知的財産戦略作成サポート、技術動向調査
  • 税理士・会計士による財務戦略や資金計画サポート
資金調達
  • 公的補助金申請のサポート
  • 金融機関やベンチャーキャピタル等へのプレゼンテーションや面談機会の提供
開発促進
  • 介護施設や病院をはじめとした想定される利用者へのニーズヒアリング、試作品のサポート
  • 実証実験場所の紹介、被験者の募集
  • 様々な分野の開発パートナーの探索、マッチングサポート
マーケティング・販売・PR
  • 販売戦略策定・価格設定に関するサポート
  • 広報戦略策定、報道資料の作成や記者会見運営サポート
  • 展示商談会への出展サポート

その他、状況や事業の課題に応じて、必要なサポートを行います。